11/1〜5開催のアマクサローネ、
たくさんのお客様に足をお運びいただきました。

「天草ヒノキ、知らなかった!」
「木はやっぱりいいね」
「癒される」
「いい香り」
「こういうの、できますか?」
いろいろなお声をいただき
学びも多い充実の5日間、
ご来場ありがとうございました!

アマクサローネ4

アマクサローネ5

アマクサローネ7

アマクサローネ9

アマクサローネ10

アマクサローネ8

開催中のアマクサローネ、
11/2(土)、3(日)の午前中
天草ヒノキプロジェクトに天草工業生が参戦!
機械科の生徒さんが、原口先生と共に
自作の天草ヒノキキーホルダーとリーフを配布しながら
2階への誘客にご協力くださいます。

なぜ機械科の生徒さんがヒノキに!?
聞くと、木工にも機械を使うため
今年は天草ヒノキをテーマに活動をされているとのこと。

明日(11/3)もAMご登場予定。
キーホルダーは数に限りがありますが
オレンジ法被の天草工業生さんを会場で見かけたら
どうぞ声をかけてみられてください。

ヒノキキーホルダー

 天草工業生



天草大陶磁器展と同時開催のアマクサローネがスタート!
今年も、天草ヒノキプロジェクト出展させていただいています。

会場は市民センターの2階。
ヒノキの香りただようゆったり空間。
どうぞ2階まで足をお運び下さい。

アマクサローネ1

アマクサローネ3

アマクサローネ2

【アマクサローネ開催概要】

日   程:2019111(115()

開催時間:午前930分~午後5時迄

       11/3は午後8時まで。11/5は午後4時まで。

開催場所:天草市民センター 熊本県天草市東町3

主   催:アマクサローネ実行委員会

天草市新市庁舎の内部には

天草産材がふんだんに使われています。

木質内装1

木質内装2

木質内装3

あたたかくリラックスした印象を与える木質内装ですが

実際どんな効果があるのでしょう?

 

白クロスの内装を「木目柄クロス」と「杉無垢材」に変えた実験で

その効果を比較した結果

「杉無垢材」には以下のような効果が確認されています。


● 単純作業の能率アップ!

● 創造作業の能率アップ!

● 深睡眠時間がアップ!

● 「あたたかい」「自然な」印象を与える

● 血圧、心拍などの整理応答にも良い影響をおよぼす

● 木の香り成分がストレスを軽減する(森林浴をしているようなリラックス効果)

 

熊本県農林水産部森林局林業振興課発行のパンフレットより(リンク)


熊本はスギやヒノキの全国有数の産地。

中でも天草地域は

県下で最もヒノキの割合が多い地域です。

 

地域の木材を内装に使うことは、

人に良い影響を与えるだけでなく

「地球温暖化の原因物質である二酸化炭素を吸収する」

「輸送エネルギーを軽減できる」

という点で、環境にも優しいのです。


天草ヒノキプロジェクトは

引き続き天草産材の利用拡大をめざします!



天草新市庁舎の屋根は

平面トラスを採用しています。


天草市庁舎屋根トラス


軽やかな感じで

木のぬくもりも感じられ

デザイン的にも素敵です!

 

ここにも天草産のヒノキ材が使用され

天草ヒノキによるたわみ実験でも

十分な強度が確認されています。

 

天草地域はやせ地が多いため

天草のスギ(杉)・ヒノキは生長が遅く

木材に利用できる大きさに育つまでに

県内の他の地域より長い年月がかかります。

そのため年輪幅も小さく

強度も高く

材として良質に育つことが期待されます。

 

[ 1 2 3 4 5 6  次へ ]      26件中 1-5件